TOP > これからの上映予定

 今後の上映予定

シネマ・クレールで今後、上映予定の作品です。ご期待ください! 

上映中の作品

a
公式サイトへ  a   

バーニング 「劇場版」
監督:イ・チャンドン
出演:ユ・アイン、スティーブン・ユァン
原作:村上春樹
「蛍・納屋を焼く・その他の短編」
2018年/韓国/148分
第71回カンヌ国際映画祭国際批評家連盟賞/バルカン賞受賞
小説家を目指すジョンスは、美しくなった幼馴染のヘミと偶然に再会し、ヘミがアフリカ旅行で留守の間、自宅に居るという猫の世話を頼まれる。やがて帰国したヘミは青年ベンを連れていた。裕福な暮らしを送り、日々遊んでいるんだと話す正体不明の男、ある時、ベンはジョンスに自分の秘められた“趣味”を打ち明ける。
彼が突然、語った言葉。“僕は時々、ビニールハウスを燃やしています”。そして、僕の幼馴染はいなくなった。彼女は一体、なぜ消えたのか?
 
上映は28日まで


a
公式サイトへ     

天才作家の妻 40年目の真実
監督:ビョルン・ルンゲ
出演:グレン・クローズ、ジョナサン・プライス
2017年/スウェーデン・アメリカ・イギリス/101分
第76回ゴールデン・グローブ賞 主演女優賞受賞
本年度アカデミー賞主演女優賞ノミネート

偉大なる世界的な作家と、彼の創作を慎ましく支えてきた完璧な妻。誰の目にも理想的なあしどり夫婦に見えるふたりの関係は、夫がノーベル文学賞を受賞したことをきっかけに揺らめき、静かに壊れ始める。
毎年スウェーデンのストックホルムで華やかに行われるノーベル賞授賞式を背景に、人生の晩年に差しかかった夫婦の危機を見つめる本作は、男女間の機微をリアルかつ残酷にあぶり出す心理サスペンス。夫婦が隠し続けてきた、重大な“秘密”とは何なのか。夫への愛と憎しみの狭間で引き裂かれた妻は、世界中の注目が集まる授賞式でいかなる“決断”を下すのか。


a
公式サイトへ     

ライ麦畑の反逆児  ひとりぼっちのサリンジャー
監督:ダニー・ストロング
出演:ニコラス・ホルト、ケヴィン・スペイシー
2017年/アメリカ/英語/109分
1939年の華やかなニューヨーク。作家を志す20歳のサリンジャーは編集者バーネットと出会い短編を書き始め、その一方で劇作家ユージン・オニールの娘ウーナと恋に落ちる。だが太平洋戦争が勃発し、サリンジャーは戦争の最前線での地獄を経験することになる。数年後、苦しみながら完成させた初長編小説「ライ麦畑でつかまえて」は発売と同時にベストセラーとなり、サリンジャーは天才作家としてスターダムに押し上げられた。だが彼は次第に世間の狂騒に背を向けるようになる。
天才作家と呼ばれたサリンジャーは長編小説としてはこの一冊だけを残し、人気絶頂のなかで表舞台から姿を消してしまう。その生前は語る事が一切許されなかった作家の謎に満ちた半生と名作誕生前夜の真実が、ついに明らかになる。
上映は28日まで


a
公式サイトへ     

ビール・ストリートの恋人たち
監督:バリー・ジェンキンス 「ムーンライト」
出演:キキ・レイン、ステファン・ジェームス
2018年/アメリカ/英語/119分
本年度アカデミー賞助演女優賞受賞
1970年代、ニューヨーク。幼い頃から共に育ち、強い絆で結ばれた19歳のティッシュと22歳の恋人ファニー。互いに運命の相手を見出し幸せな日々を送っていたある日、ファニーが無実の罪で逮捕されてしまう。二人の愛を守るため、ティッシュとその家族はファニーを助け出そうと奔走するが、様々な困難が待ち受けていた。
愛よりも、もっと深い“運命”で結ばれた恋人たちのラブ・ストーリー。 


a
公式サイトへ     

葡萄畑に帰ろう
監督:エンダル・シェンゲラヤ
出演:ニカ・タヴァゼ、ニネリ・チャンクヴェタゼ
2017年/ジョージア/ジョージア語/99分
2018年ロシア・アカデミー賞最優秀外国映画賞受賞
故郷に残した母のことはすっかり忘れ、政府の要職で大臣の椅子の座り心地を満喫しているギオルギ。妻を早くに亡くし、上の娘とは折り合いは悪いが、地位も権力もあり、可愛い一人息子と義理の姉と立派な家に暮らして、順風満帆。ある日出会った元ヴァイオリニストのドナラとの恋まで手に入れた。しかし、嘘と騙し合いと忖度まみれの政界で、ギオルギは大臣をクビに。突然の災難に見舞われたギオルギとその家族は?
激動の時代に政界に身をおいた名匠の実体験から生まれた人生賛歌!


a
公式サイトへ     

未來を乗り換えた男
監督:クリスティアン・ペッツォルト
出演:フランツ・ロゴフスキ、パウラ・ベーア
2018年/ドイツ・フランス/102分
現代のフランス。祖国ドイツで吹き荒れるファシズムを逃れてきた青年ゲオルクが、ドイツ軍に占領されようとしているパリを脱出し、南部の港町マルセイユにたどり着いた。行き場をなくしたゲオルクは偶然の成り行きで、パリのホテルで自殺した亡命作家ヴァイデルに成りすまし、船でメキシコへ発とうと思い立つ。そんなとき一心不乱に人捜しをしている黒いコート姿の女性とめぐり合ったゲオルクは、美しくもミステリアスな彼女に心を奪われていく。しかしそれは決して許されず、報われるはずのない恋だった。なぜなら、そのマリーという黒いコートの女性が捜索中の夫は、ゲオルクが成りすましているヴァイデルだったのだ。
ナチスによる悪夢的史実と現代の難民問題を、驚くべき発想で重ね合わせた野心作!


a
公式サイトへ   a  

ヘレディタリー/継承
監督:アリ・アスター
出演:トニ・コレット、ガブリエル・バーン
2018年/アメリカ/127分
家長エレンの死を発端に、遺された家族を死よりも残酷な運命と、想像を絶する恐怖が襲う。一体なぜ?家族に隠された秘密とは?
サンダンス映画祭で「ホラーの常識を覆した最高傑作」「現代ホラーの頂点」と批評家から最高の評価を受け全米を震撼させたホラー映画が遂に公開!!
この家族の物語は、あなたの永遠のトラウマになる。たとえ目を逸らしても、二度と忘れることはできない。 


2019年3月29日公開

a
公式サイトへ  a   

サタデーナイト・チャーチ 夢を歌う場所
監督:デイモン・カーダシス
出演:ルカ・カイン、マーゴッド・ビンガム
2017年/アメリカ/英語/82分
青年・ユリシーズは父親の死をきっかけに「美しくなりたい」という思いを抑えられずにいた。ある夜、ストリートで出会ったトランスジェンダーのグループに「土曜の夜の教会」へと誘われる。そこは静かで厳格な昼間の教会とは異なり、ダンスや音楽を楽しみながら、同じ境遇の仲間と語らう場として開放されていた。ユリシーズは、その自由な雰囲気に夢中になりながら、少しずつ自分を解放してゆく。ところが、家族にハイヒールを見つけられ、自分の存在そのものを否定されてしまう。家を追い出され街を彷徨うユリシーズに、人生を変える数々の出来事が待ち受けていた。主人公と仲間たち、そして家族の想いが重なり合う時、言葉では伝えきれない熱い感情が、歌やダンスとなって溢れだす。夢を探し追い求める全ての観客の心に、勇気と感動を刻む魂のエンターテインメント!
 


a
公式サイトへ     

盆唄
監督:中江裕司
出演:福島県双葉町の皆さん、マウイ太鼓
2018年/日本/134分
2015年、東日本大震災から4年経過した後も、福島県双葉町の人々は散り散りに避難先での生活を送り、先祖代々守り続けていた伝統「盆唄」存続の危機にひそかに胸を痛めていた。そんな中、100年以上前に福島からハワイに移住した人々が伝えた盆踊りがフクシマオンドとなって、今も日系人に愛され熱狂的に踊られていることを知る。町一番の唄い手、太鼓の名手ら双葉町のメンバーは、ハワイ・マウイ島へと向かう。自分たちの伝統を絶やすことなく後世に伝えられるのではという、新たな希望と共に奮闘が始まった。
「ナヴィの恋」の中江監督が3年の歳月をかけて作り上げた、胸を打つ歓喜のドキュメンタリー! 


a
公式サイトへ  a   

金子文子と朴烈
監督:イ・ジュンイク
出演:イ・ジェフン、チェ・ヒソ
2017年/韓国/129分
1923年、東京。金子文子は、朝鮮人アナキスト朴烈が書いた「犬ころ」という詩に心を奪われる。出会ってすぐに朴烈の強靭な意志とその孤独に共鳴した文子は、唯一無二の同士、そして恋人として共に生きる事を決め、日本人や在日朝鮮人による「不逞社」を結成した。しかし同年9月1日、日本列島を襲った関東大震災により、ふたりの運命は大きなうねりに巻き込まれていく。
青春を駆けて掴み取ろうとした、愛、そして革命。社会の底辺で見つけた、美しくも狂おしい魂の叫び。 


2019年4月5日公開

a
公式サイトへ     

バイス
監督:アダム・マッケイ
出演:クリスチャン・ベール、エイミー・アダムス
2018年/アメリカ/英語/132分
本年度アカデミー賞メイクアップ&ヘアスタイリング賞受賞
本年度ゴールデン・グローブ賞主演男優賞受賞
常に 
陰に隠れた存在のアメリカの副大統領は、大統領の代わりとして昇格するポジションであるため、「大統領の死を待つのが仕事」などと揶揄する者もいる。しかし、もしも副大統領が目立たない地位を逆手にとって、大統領を操って強大な権力をふるい、すべきでない戦争を他国に仕掛けた挙句、アメリカを、そして世界中を変えてしまったら…。本作はそんなまさかの実在した“影の大統領”ディック・チェイニーを描いた、衝撃の社会派エンターテイメント!


a
公式サイトへ   a  

天国でまた会おう
監督:アルベール・デュポンテル
出演:ナウエル・ペレーズ・ピスカヤート、アルベール・デュポンテル
2017年/フランス/フランス語/117分
セザール賞脚色賞・監督賞・撮影賞・衣裳デザイン賞・美術賞受賞
1918年、休戦を目前にした西部戦線で、二人の兵士の運命が交わる。上官の悪事に気付き戦場に生き埋めにされたアルベールを、年下の青年エドゥアールが救ったのだが、その時に顔に重傷を負ってしまう。どんな事情なのか「家に帰りたくない」と訴えるエドゥアールのために、アルベールは彼の戦死を偽装する。パリに戻った二人を待っていたのは、戦没者は称えるのに帰還兵には冷たい世間だった。仕事も恋人も失ったアルベールと、過去と縁を切ったエドゥアール。そこに、声を失ったエドゥアールの想いを“通訳”する少女が加わった。一度は負けた人生を巻き返すために、彼らは国を相手にひと儲けする大胆な詐欺を企てる。だが、そこには隠された本当の目的があった。
めくるめく魔術のような映像と先の読めない展開。誰もが初めて出会うグランド・エンタテイメント! 


2019年4月12日公開

a
公式サイトへ     

あなたはまだ帰ってこない
監督:エマニュエル・フィンケル
原作:マルグリット・デュラス
出演:メラニー・ティエリー、ブノワ・マジメル
2017年/フランス・ベルギー・スイス/フランス語/126分
第二次世界大戦時のナチス占領下のパリ。1944年、マルグリット・デュラス30歳。夫のロベールは地下でレジスタンス活動をしていたため、ゲシュタポに突然連れ去られる。それが、彼の帰りを祈り、彷徨い、苦悩する、彼女にとっての愛のための人生の始まりだった…。
すべての女性に贈られる、愛とは何かを突き付ける、フランスが世界に誇る小説家マルグリット・デュラスの自伝的原作「苦悩」を見事映画化。デュラス自身の愛と、その苦しみが、戦争の記憶とともに語られる、激動の愛のドラマが誕生した。
1週間限定上映


a
公式サイトへ     a

シシリアン・ゴースト・ストーリー
監督:ファビオ・グラッサドニア、アントニア・ビアッツァ
出演:ユリア・イェドリコヴスカ、ガエターノ・フェルナンデス
2017年/イタリア・フランス・スイス/イタリア語/123分
1993年、シチリアの小さな村で13歳の少年ジュゼッペが姿を消し、村人たちは沈黙を決め込む。ジュゼッペに想いを寄せていた少女ルナは、彼を隠してしまった闇の世界へと踏み込んで行く。美しい自然の風景とともに描かれる、実際に起きた誘拐事件から紡ぐ幻想的なラブストーリー。 


a
公式サイトへ  a   

赤い雪
監督:甲斐さやか
出演:永瀬正敏、菜葉菜、井浦新、夏川結衣、佐藤浩市
2019年/日本/106分
本作は、雪の降る過去に同じ場所で同じものを目撃した人間達が、再び出会うことからはじまる。それぞれの「記憶」が氷解した先に見えるものとは何か?私たちは、見たいものだけを見、記憶したいものだけを記憶し、時に黒を白に塗り替えている。曖昧な記憶の裏側に現代日本の抱える問題が見え隠れする壮大な人間ドラマ。
1週間限定上映 


a
公式サイトへ     

サッドヒルを掘り返せ
監督:ギレルモ・デ・オリベイラ
出演:エンニオ・モリコーネ、クリント・イーストウッド
2017年/スペイン/英語・スペイン語・イタリア語・フランス語/86分
マカロニ・ウエスタンの名作「続・夕陽のガンマン」における伝説のシーンの舞台となったロケ地「サッドヒル」。撮影用に作られた誰も埋まっていない墓地が当時のまま人知れず残っていた。2015年10月、そのサッドヒル墓地を掘り返し、再び命を吹き込もうとする有志のファンたちによる巨大プロジェクトが始まる。世代を超え、スクリーンの中に憧れ続ける映画ファンの夢と情熱がやがて奇跡を起こす。
貴重なインタビューが交わる夢のドキュメンタリー。
1週間限定上映 


a
公式サイトへ     

輪違屋糸里  京女たちの幕末
監督:加島幹也
原作:浅田次郎
出演:藤野涼子、溝端淳平、松井玲奈、佐藤隆太
2018年/日本/116分
歴史が大きく変わろうとしている渦の中で、大義をもって都を守り、そして恐れられた新撰組の姿を女性の視点で描いた愛の物語。背景となるのは、結成当初の彼らにとっても重要な事件…筆頭局長であった芹澤鴨の暗殺に隠された謎。幕末の京都で、花街の「美」と、儚い夢の「哀」が交錯する。
1週間限定上映 


2019年4月19日公開

a
公式サイトへ     

ふたりの女王 メアリーとエリザベス
監督:ジョージー・ルーク
出演:シアーシャ・ローナン、マーゴット・ロビー
2018年/イギリス/124分
本年度アカデミー賞衣装デザイン賞、メイクアップ&ヘアスタイリング賞ノミネート
0歳でスコットランド女王、16歳でフランス王妃となったメアリー・スチュアート。未亡人となった18歳にスコットランドへ帰国し、エリザベス1世が統治している隣国イングランドの王位継承権を主張する。恋愛、結婚、出産を経験し、若く美しく自信にあふれたメアリーに複雑な想いを抱くエリザベス。誰よりも理解し合えたはずの孤独な女王たちは、従姉妹でありながら恐れ合い、それぞれ陰謀渦巻く宮廷の中で運命に翻弄されていくのだった。 


a
公式サイトへ     

ホイットニー  オールウェイズ・ラブ・ユー
監督:ケヴィン・マクドナルド
出演:ホイットニー・ヒューストン、シシー・ヒューストン
2018年/イギリス/英語/120分
ポップス史上に燦然と輝く奇跡のミューズ、ホイットニー・ヒューストン。80年代から90年代の全盛期、メディアを通して見る彼女は常に溌溂としていて、眩いばかりの笑顔を弾けさせていた。しかし、「ボディーガード」の成功とボビー・ブラウンとの結婚を境に、薬物問題、複雑な家族問題ばかりが取り沙汰される様になり、48歳という若さで不慮の死を遂げてしまう。いったい彼女に何があったのか?メディアの前では常に笑顔で陽気なスター、でも心の奥底は傷ついた少女。抱えていた複雑な感情をさらけ出し、波乱万丈な自らの人生と重ね合わせ歌にぶつけ続けた。あの時代、あの瞬間、あの美声が確かにそこに存在した。
ホイットニー・ヒューストン財団正式公認作品の本作。初公開となるホームビデオや貴重なアーカイブ映像、未発表音源とともに、家族、友人、仕事仲間などの証言を紡ぎ合わせることで見えてきた彼女の真の姿とは?その知られざる素顔に鋭く、フェアに迫る傑作ドキュメンタリー。 


a
公式サイトへ     

洗骨
監督:照屋年之(ガレッジセール・ゴリ)
出演:奥田瑛二、筒井道隆
最愛の人を失くすのは誰しも悲しい。だが数年後、その人にもう一度会える神秘的な風習、洗骨。死者の骨を洗い、祖先から受け継がれた命の繋がりを感じる。ユーモアと感動で世界各国で賞賛を浴びる珠玉のヒューマンドラマ。
【洗骨とは】 今は殆ど見なくなった風習で、沖縄の離島、奄美群島などには残っているとされる。沖縄の粟国島では島の西側に位置する「あの世」に風葬された死者は、肉がなくなり、骨だけになった頃に、縁深き者たちの手により骨をきれいに洗ってもらい、ようやく「この世」と別れを告げることになる。 


a
公式サイトへ     

ともしび
監督:アンドレア・パラオロ
出演:シャーロット・ランプリング、アンドレ・ウィルム
2017年/フランス・イタリア・ベルギー/フランス語/93分
2017年ヴェネチア国際映画祭主演女優賞受賞
ベルギーのある小さな都市。アンナとその夫は、慎ましやかに過ごしていたが、夫が犯したある罪により、その生活はわずかに歯車が狂い始める。やがてそれは見て見ぬふりが出来ないほどに、大きな狂いを生じていくのだった。「わたしはあの時、いったい何を失ったのだろう」。人生の終盤、さまざまな業を背負ったひとりの女が、もう一度“生きなおし”を図るまでの、哀しみと決意を追う人生最後のドラマが、ミステリー小説のごとく描かれていく。
この“家族の秘密”を知ったとき、あなたは心底震撼するだろう。
1週間限定上映
 


2019年4月26日公開

a
公式サイトへ     

バジュランギおじさんと、小さな迷子
監督:カビール・カーン
出演:サルマン・カーン、ハルシャーリー・マルホートラ
2015年/インド/159分
パキスタンの小さな村に住む女の子シャヒーダー。幼い頃から声が出せない彼女を心配したお母さんと一緒に、インドのイスラム寺院に願掛けに行くが、帰り道で一人インドに取り残されてしまう。そんなシャヒーダーが出会ったのは、ヒンドゥー教のハヌマーン神の熱烈な信者のパワンだった。パスポートもビザもなしに、国境を越えてシャヒーダーを家に送り届けることを決意した二人の旅が始まった。笑いと冒険に満ちた700キロの二人の旅が教えてくれる、何よりも大切なこと。それはきっと、あなたの心にも温かい感動を届けてくれる。 


a
公式サイトへ     

マイ・ブックショップ
監督:イザベル・コイシェ
出演:エミリー・モーティマー、ビル・ナイ、パトリシア・クラークソン
2017年/イギリス・スペイン・ドイツ/英語/112分
1959年のイギリス。海辺の小さな町。戦争で夫を亡くしたフローレンスは、それまで一軒も書店がなかった町に夫との夢だった書店を開こうとする。保守的な町でそれを快く思わない町の有力者ガマート夫人の嫌がらせに遭いながらも何とか開店にこぎつける。先進的な作品を精力的に紹介し、書店は物珍しさで多くの住民がつめかける。だがガマート夫人の画策により、次第に経営が立ち行かなくなっていく。フローレンスの味方は40年も邸宅に引きこもっている読書好きの老紳士ブランディッシュ氏だけ。
1950年代後半のイギリスの町の素朴で懐かしい景観を捉えた美しい映像と心に残る演技に定評ある名優達が集結した感動作。 


2019年5月3日公開

a
公式サイトへ     

リヴァプール、最後の恋
監督:ポール・マクギアン
出演:アネット・ベニング、ジェイミー・ベル
2017年/アメリカ/英語/105分
リヴァプールを舞台に、オスカー助演女優賞に輝いたグロリア・グリアムと、若手舞台俳優の歳の差もキャリアの差も超えたロマンスを実話を基に描く!
1950年代ハリウッドで活躍し、4度の結婚歴を持つ自由奔放な女優、最後まで女優としてスポットライトにあたることを願ったグロリア役をアネット・ベニングが好演。切なくもあたたかい感動のラブストーリー。
 


a
公式サイトへ  a   

イップ・マン外伝 マスターZ
監督:ウエン・ユーピン
出演:マックス・チャン、デイヴ・ハウティスタ、ミシェル・ヨー
2018年/香港・中国/広東語/108分
詠春拳の正統争いでイップ・マンに挑み、敗れたチョン・ティンチは武術界を去った。彼は闇の仕事からも足を洗い、小さな食料品店を営みながら息子フォンと共に穏やかな生活を送り始めていた。だが、ある日、ティンチは街を仕切る犯罪組織の幹部キットとその手下に追われていたナイトクラブの歌手ジュリアの窮地を救ったことでキットの恨みを買ってしまう。やがてキットは密売組織と手を組んで香港の街にヘロインを蔓延させ、ティンチの恩人たちが次々と命を落としていく。怒りに燃えたティンチは、封印していた武術を正義のために使うべく、悪の巣窟へとたった一人で乗り込んでいく。
1週間限定上映 


a
公式サイトへ     

We Margirla  マルジェラと私たち
監督:メンナ・ラウラ・メイール
出演:ジェニー・メイレンス(声のみ出演)、ディアナ・フェレッティ・ヴェローニ
2017年/香オランダ/英語・オランダ語・イタリア語/103分
挑発的でコンセプチュアルな作品群を発表したマルジェラ自身はどんな人物だったのか。初のドキュメンタリーとなる本作では、彼と共に一時代を築いたジェニー・メイレンスやクリエイティブチームの「私たち」が激動の20年間と、謎に包まれたままファッション業界を去った異端児について初めて語り出す。
 


2019年5月10日公開

a
公式サイトへ     

記者たち  衝撃と畏怖の真実
監督:ロブ・ライナー
出演:ウディ・ハレルソン、ジェームズ・マースデン
2017年/アメリカ/91分
「イラクは大量破壊兵器を保持している。」政府が捏造した情報により始まったイラク戦争。当時、大手新聞各紙は軒並みこの嘘に迎合し、権力の暴走を押しとどめる機能を果たせなかった。たったひとつの新聞社“ナイト・リッダー”を除いては。
大量破壊兵器は存在するのか?イラク侵攻の疑惑を追い、真実を伝えることに執念を燃やした記者たちの驚くべき実話! 


a
公式サイトへ     

たちあがる女
監督:ベネディクト・エルリングソン
出演:ハルドラ・ゲイルハルズドッティル、ヨハン・シグルズアルソン
2018年/アイスランド・フランス・ウクライナ/アイスランド語/101分
2018年カンヌ国際映画祭批評家週間劇作家作曲家協会賞受賞
コーラス講師と環境活動家、二つの顔を持つ中年女性ハットラが新しい家族を迎え入れ、母親になる決意をしたことから巻き起こる騒動を描くヒューマンドラマ。アイスランドの田舎町を舞台に、ほっこりとした人情味とユーモアを織り交ぜながらも、いまの人間社会において見逃してはいけない問題を皮肉たっぷりに浮かび上がらせる。
とぼけたユーモアと人生の苦味、音楽と自然に彩られた、強さと優しさの物語。


a
公式サイトへ     

いつか家族に
監督:ハ・ジョンウ
出演:ハ・ジョンウ、ハ・ジウォン
2015年/韓国/124分
朝鮮戦争後、激動の時代に、妻を愛し、家族の為に生きる幸せな男ホ・サムグァン。しかし、今まで育ててきた息子が、他人の子だという真実を知ってしまう。
1週間限定上映


a
公式サイトへ     

22年目の真実
監督:イ・ヘジュン
出演:ソル・ギョング、パク・ヘイル
2014年/韓国/128分
1972年、韓国は初の南北首脳会談に備え、、北朝鮮の最高指導者・金日成の代役オーディションを秘密裏に行い、そこに売れない役者ソングンが抜擢される。しかし、代役が日の目をみることはなかった。そして22年後、年老いて自らを金日成と信じ込んだ父と、父によって人生を狂わされた息子がある目的のため同居することになるが。
1週間限定上映
 


a
公式サイトへ     

ハイ・ライフ
監督:クレール・ドゥニ
出演:ロバート・パティンソン、ジュリエット・ビノシュ
2018年/ドイツ・フランス・イギリス・ポーランド・アメリカ/英語/113分
太陽系をはるかに超え宇宙を突き進む一隻の宇宙船「7」。その乗組員は死刑や終身刑の重犯罪人たち。モンテたちは刑の免除と引き換えに美しき科学者ディブス医師が指揮する「人間の性」にまつわる秘密の実験に参加した。だが、地球を離れて3年以上、究極の密室で終わり無き旅路を続ける彼らの精神は、もはや限界に達しようとしていた。そんな中、ミッションの最終目的地「ブラックホール」がすぐ目の前に迫っていた。
フランスの鬼才が仕掛ける、新たなるSFスリラーの傑作!

 


2019年5月17日公開

a
公式サイトへ   a  

ある少年の告白
監督:ジョエル・エドガートン
出演:ルーカス・ヘッジズ、ニコール・キッドマン、ラッセル・クロウ
2018年/アメリカ/115分
アメリカの田舎町。牧師の父と母のひとり息子として愛情を受けながら、輝くような青春を送ってきたジャレッド。しかし、“自分は男性のことが好きだ”と気づいたとき、両親に勧められたのは、同性愛を“治す”という危険な矯正セラピーへの参加だった。<口外禁止>だという驚くべきプログラム内容。自らを偽って生きることを強いる施設に疑問と憤りを感じ、ジャレットは遂にある行動を起こす。
本当の自分を見つめたとき、真実の愛に辿りつく。ニューヨークタイムズ紙がベストセラーに選んだ、胸打つ衝撃の<実話>。


a
公式サイトへ     

ずぶぬれて犬ころ
監督:本田孝義
出演:木口健太、森安奏太、仁科貴、八木景子、原田夏帆
2018年/日本/100分
岡山市生まれの住宅顕信は、25歳という若さでこの世を去った俳人。5・7・5の字数にとらわれない自由律俳句を詠み、生前に残した俳句はわずか281句。22歳の時に得度し浄土真宗本願寺派の僧侶となった。空前の俳句ブームと言われる現在、その死後に日常をテーマとした俳句と生き様が脚光を浴びている。本作は、その俳句と共にいきた稀有な人生を、生きづらさを感じながら生きる現代の中学生と重ね合わせて描く。
全国に先駆け岡山先行上映!! 
1週間限定上映


a
公式サイトへ     

ちいさな独裁者
監督:ロベルト・シュヴェンケ
出演:マックス・フーバッヒャー、ミラン・ペシェル
2017年/ドイツ・フランス・ポーランド/ドイツ語/119分
第2次世界大戦末期の1945年4月、敗色濃厚なドイツでは兵士の軍規違反が相次いでいた。命からがら部隊を脱走したヘロルトは、道ばたに打ち捨てられた車両の中で軍服を発見。それを身にまとって大尉に成りすました彼は、ヒトラー総統からの命令と称する架空の任務をでっち上げるなど言葉巧みな嘘をつき、道中出会った兵士たちを次々と服従させていく。かくして“ヘロルト親衛隊”のリーダーとなった若き脱走兵は、強大な権力の快楽に酔いしれるかのように傲慢な振る舞いをエスカレートさせるが…。
これは、尋常ならざるサスペンスに満ちた、驚愕の実話! 


2019年5月24日公開

a
公式サイトへ     

荒野にて
監督:アンドリュー・ヘイ
出演:チャーリー・プラマー、スティーヴ・ブシェミ、クロエ・セヴィニー
2017年/イギリス/122分
母に捨てられ、父を亡くし、突然天蓋孤独となった15歳の少年チャーリー。追い打ちをかけるように彼が家計のために世話をしてきた老いた競走馬ピートの殺処分が決まった日、チャーリーはたった一人馬を連れ、行く先の見えない荒野へと一歩を踏み出す。
チャーリーにとって、アメリカ北西部の大自然は凄まじくも厳しく、荘厳なほどに美しく、それはまさに彼が進む人生の姿だった。愛と自分の居場所を探し求めるチャーリーが、荒野の果てに見たものとは?心に感動を刻む、深く繊細な人間ドラマの誕生! 

TOP上映スケジュールこれからの上映予定販売商品一覧前売券情報会員専用ページシネマ・クレールのご案内お問い合わせプライバシーポリシーアクセスマップメルマガ配信停止アドレス変更メルマガ登録