TOP > これからの上映予定

 今後の上映予定

シネマ・クレールで今後、上映予定の作品です。ご期待ください! 

上映中

a
  公式サイトへ    

在りし日の歌
監督:ワン・シャオシュアイ
出演:ワン・ジンチュン、ヨン・メイ
2019年/中国/185分
第69回ベルリン国際映画祭最優秀男優賞&最優秀女優賞W受賞
ヤオジュンとリーユン夫婦は、中国の地方都市で幸せに暮らしていた。大切な一人息子シンシンを失うまでは…。乗り越えられない悲しみを抱えたふたりは、住み慣れた故郷を捨て、友と別れ、見知らぬ町へと移り住む。やがて時は流れ…。
“一人っ子政策”が進む1980年代、めざましい経済成長をとげた1990年代、そして2010年代。喜びと悲しみ、出会いと別れを繰り返し、それでも共に生きていく夫婦の姿を、中国の激動の30年を背景に映し出す。
 


a
  公式サイトへ    

最高の花婿 アンコール
監督:フィリップ・ドゥ・ショーヴロン
出演:クリスチャン・クラヴィエ、シャンタル・ロビー
2018年/フランス/フランス語/98分
「最高の花婿」から4年、あの多国籍ファミリーが帰ってきた!
待望の4女の子供が生まれることを楽しみにしていたヴェルヌイユ夫妻。ところが、夫妻が婿たちの実家を訪ねて世界を旅して帰ると、新たな問題が勃発!婿たちは、普通に暮らしていてもパリで受ける<異文化ハラスメント>に耐えられず、海外移住を宣言。孫にも会えず、家族がバラバラになることに心を痛める母マリーは、ある“作戦”を思いつくが…。 


a
  公式サイトへ  a  

ロニートとエスティ  彼女たちの選択
監督:セバスティアン・レリオ
出演:レイチェル・ワイズ、レイチェル・マクアダムス
2017年/イギリス/英語/114分
厳格な超正統派ユダヤ・コミュニティで生まれ育ったロニートとエスティ。惹かれあっていた二人をコミュニティの掟は赦さなかった。信仰のもとに引き裂かれた二人は、ロニートの父の死をきっかけに数年ぶりに再会する。封印していた熱い想いが溢れ、信仰と愛との間で葛藤する二人は…。
運命的な再会によって目覚めた「本当の自分」、そして二人が選んだものとは。 


a
  公式サイトへ   a 

ふたりのJ・T・リロイ ベストセラー作家の裏の裏
監督:ジャスティン・ケリー
出演:クリステン・スチュワート、ローラ・ダーン
2018年/アメリカ/108分
アメリカ文壇に彗星のごとく登場し、世界的なセレブリティやアーティストから熱烈に支持された美少年作家J・T・リロイ。「サラ、いつわりの祈り」の原作者としてカンヌ国際映画祭でも脚光を浴びた彼は、ふたりの女性が創り上げた架空の人物だった?!2000年代半ばに一大スキャンダルとなったこの事件について、初めてJ・Tの分身を担ったサヴァンナの視点から映画化。彼女は、なぜローラに言われるがまま数年間もJ・Tを演じ続けたのか?
そのスキャンダルの裏の裏に秘められた真実とは…?
上映は28日まで


a
  公式サイトへ    

もみの家
監督:坂本欣弘
出演:南沙良、渡辺真起子
2020年/日本/105分
心に不安を抱えた若者を受け入れる「もみの家」に、16歳の彩花がやってきた。不登校になって半年、心配する母親に促されやってきた彩花を、もみの家を主宰する泰利は笑顔で招き入れる。慣れない環境に戸惑いながらも、周囲に暮らす人々との出会いや豊かな自然、日々過ごす穏やかな時間が、彩花の心を少しずつ満たしていく。
上映は28日まで


a
  公式サイトへ    

娘は戦場で生まれた
監督:ワアド・アルカティーブ、エドワード・ワッツ
出演:ワアド・アルカティーブ、サマ・アルカティーブ、ハムザ・アルカティーブ
2019年/イギリス・シリア/アラビア語/100分
第72回カンヌ国際映画祭最優秀ドキュメンタリー賞受賞
いまだ解決をみない未曽有の戦地シリア。死と隣り合わせの中で、母はカメラを回し続ける。愛する人々の生きた証を残すため、すべては戦火の中で生まれた娘のために。いま全世界に伝えたい緊迫のドキュメンタリー!
上映は28日まで 


2020年5月29日公開

a
  公式サイトへ    

21世紀の資本
監督:ジャスティン・ペンバートン
出演:トマ・ピケティ、ジョセフ・E・スティグリッツ
2019年/フランス・ニュージーランド/英語・フランス語/102分
今世紀最大のベストセラー経済書、「21世紀の資本」がなんと映画になった!
あなたが金持ちになるか、貧乏になるか?
その答えは、この映画が教えてくれる。 


a
  公式サイトへ    

世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ
監督:エミール・クストリッツァ
出演:ホセ・ムヒカ、ルシア・トポランスキー
2018年/アルゼンチン・ウルグアイ・セルビア/スペイン語/74分
第40代ウルグアイ大統領、ホセ・ムヒカ。収入の大半を貧しい人々に寄付し、質素でありながらも心豊かな暮らしを実践する彼の人生を、巨匠エミール・クストリッツァが追いかける。パワフルな愛に溢れた感動のドキュメンタリー!
民族や宗教の対立が故郷を引き裂く悲劇に巻き込まれたクストリッツァは、トラクターに乗る大統領の存在を知り、「世界でただ一人腐敗していない政治家だ」と直感。2014年からムヒカの撮影を開始し、大統領としての任期満了する感動の瞬間までをカメラに収めた。極貧家庭に育ち、左翼ゲリラとして権力と戦い、愛するパートナーと離ればなれの苛烈な拘留生活を経て、大統領として国民に愛されたムヒカ。波乱万丈の人生が終盤にさしかかった彼が語る言葉に、今こそ耳を傾けたい。


a
  公式サイトへ    

ソン・ランの響き
監督:レオン・レ
出演:リエン・ビン・ファット、アイザック
2018年/ベトナム/102分
80年代のサイゴン。借金の強引な取り立てで、“雷のユン兄貴”と恐れられていたユンは、ベトナムの伝統歌劇<カイルオン>の花形役者リン・フンと運命的な出会いを果たす。初めは反発し合っていたが、停電の夜にリン・フンがユンの家に泊まったのをきっかけに心を通わせていく。実はユンは<カイルオン>には欠かせない民族楽器<ソン・ラン>の奏者をかつて志した事があり、楽器を大切に持っていたのだった。粗野なユンと一途な役者リン・フン。一見対照的だが、共に悲しい過去を持つふたりは、孤独を埋めるように響き合うのだった。
<ソン・ラン>の響きと共に綴られる美しく哀しい愛の物語。
1週間限定上映


a
  公式サイトへ    

サイゴン・クチュール
監督:グエン・ケイ、チャン・ビュー・ロック
出演:ニン・ズーン・ラン・ゴック、ホン・ヴァン
2017年/ベトナム/100分
1969年のサイゴン。9代続いたアオザイ仕立て屋の娘ニュイは、ミス・サイゴンに選ばれるほど美しくスタイルもファッション・センスも抜群。しかし新しいファッションに夢中で、アオザイを仕立てる母と対立していた。ところがある日突然、現代にタイムスリップしたニュイは、変わり果てた自分と店の姿に対面してしまう。
永遠の女の子たちに捧ぐ、カワイイがつまったビタミンムービー!
1週間限定上映


a
  公式サイトへ    

ハワーズ・エンド
監督:ジェームズ・アイボリー
出演:アンソニー・ホプキンズ、ヴァネッサ・レッドグレイヴ、ヘレナ・ボナム=カーター、エマ・トンプソン
1992年/イギリス・日本/143分
知的中流階級で理想主義的なシュレーゲル家と、実業家で現実的なウイルコックス家。正反対な両家は旅行中に親しくなり、シュレーゲル家の次女ヘレンは、田舎にあるウィルコックス家の別荘、“ハワーズ・エンド”に招かれる。美しい田園風景と人々の歓待に囲まれ、ヘレンは次男・ポールに一目惚れ、ふたりは恋に落ちる。ヘレンは姉に宛てて「婚約しました」と綴る。この手紙の行き違いによる大騒ぎで物語は幕を開ける。
1週間限定上映


2020年6月5日公開

a
  公式サイトへ    

恐竜が教えてくれたこと
監督:ステフェン・ワウテルロウト
出演:ソンニ・ファンウッテレン、ヨセフィーン・アレンセン
2019年/オランダ/オランダ語・ドイツ語/84分
11歳のサムとちょっぴり大人びたテスの淡い初恋、家族との微妙な関係、そして人生というものの複雑さに触れたサムの心の揺らめきを、等身大の子供の視点でいきいきと映し出し、あらゆる世代の観客の胸に染み入る珠玉の作品。
宝物のような“思い出”を呼び覚ます、マジカルなバカンス映画。
1週間限定上映


a
  公式サイトへ    

ラスト・ディール 美術商と名前を失くした肖像
監督:クラウス・ハロ
出演:ヘイッキ・ノウシアイネン、ピルヨ・ロンカ
2018年/フィンランド/フィンランド語・スウェーデン語・英語/95分
年老いた美術商のオラヴィは、なによりも仕事を優先してきた。家族も例外ではなかったが、長年音信不通だった娘に頼まれ問題児の孫息子・オットーを職業体験のため数日預かることに。その矢先、オークションハウスである一枚の肖像画に目を奪われる。ひと目で価値ある作品だと確信したが、絵には署名がなく、作者不明のまま数日後のオークションに出品されるという。「あと一度だけでいい、幻の名画にかかわりたい」…オットーとともに作者を探し始めたオラヴィは、その画風から、近代ロシア美術の巨匠イリヤ・レーピンの作品といえる証拠を掴む。
生涯を美術品に捧げた男がたどり着いた、真に値打ちある人生とは。
1週間限定上映


a
  公式サイトへ   a 

悲しみより、もっと悲しい物語
監督:ギャビン・リン
出演:リウ・イーハオ、アイビー・チェン
2018年/台湾/中国語/106分
2009年に大ヒットしたクォン・サンウ主演の同名韓国映画の台湾リメイク版。台湾で国内映画興行収入ランキング第1位を記録し、空前の社会現象を巻き起こした超メガヒットラブストーリー。
若くして天涯孤独になった音楽プロデューサーのKと交通事故で家族を亡くした作詞家のクリームは、高校一年生のとき学校のグラウンドで運命的な出会いをした。身寄りのない二人はやがて一緒に生活するようになり、互いに恋心を胸に秘めながらこの世でかけがえのないパートナーとして時を重ねていた。だが、Kは頑なにクリームに気持ちを伝えずにいた。
大切な人を想うありったけの愛に、心震える珠玉のラブストーリー。
1週間限定上映 


a
  公式サイトへ    

お料理帖 息子に遺す記憶のレシピ
監督:キム・ソンホ
出演:イ・ジュシル、イ・ジョンヒョク
2018年/韓国/104分
本作は、一冊の料理帖に遺された心と体に美味しい韓国の家庭料理の数々と、そこから浮かび上がる家族への複雑な想いと愛情を描き切ったヒューマンドラマです。監督の実体験を元にしたというリアルな演出の通り、思わず親の顔を思い浮かべてしまう厳しい小言、机に並べられる実家の料理の暖かさ、そしてどうしても向き合わなくてはならない家族の問題。料理帖が繋ぐ、記憶の断片、家族への愛。料理に正解が無いように、家族の在り方にも正解は無い。あなたはこの母の姿を、どう受け止めますか。
1週間限定上映 


2020年6月12日公開

a
  公式サイトへ    

ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方
監督:ジョン・チェスター
出演:ジョン・チェスター、モリー・チェスター、愛犬トッド
2018年/アメリカ/英語/91分
殺処分寸前で保護した愛犬のトッド。その鳴き声が原因で大都会ロサンゼルスのアパートを追い出されたジョンとモリー。料理家の妻は、本当に体にいい食べ物を育てるため、夫婦で郊外へと移り住むことを決心する。しかし、そこに広がっていたのは200エーカー(東京ドーム約17個分)もの荒れ果てた農地だった。時に、大自然の厳しさに翻弄されながらも、そのメッセージに耳を傾け、命のサイクルを学び、愛しい動物や植物たちと未来への希望に満ちた究極に美しい農場を創りあげていく。自然を愛する夫婦が夢を追う8年間の奮闘を描いた感動の軌跡。 


a
  公式サイトへ    

色男ホ・セク
監督:ナム・デジュン
出演:ジュノ(2PM)、チョン・ソミン
2019年/韓国/110分
美しく整った容姿、優れた技芸、女を酔わす話術を兼ね備えた青年ホ・セクは、生まれ育った妓房が経営の危機に瀕していることを知り、女性客を相手にした“朝鮮初の男性妓生”になることを決意する。大胆な宣伝活動に乗り出すと、ウワサを聞きつけた朝鮮の女たちが店に押しかけ、たちまちセクに魅了されていく。そんなある日、セクは町で美しい女性ヘウォンと出逢う。これまでどんな美女にも心トキメくことはなかった彼が、自分の魅力に全くなびかないヘウォンに急速に惹かれてしまい、猛アタックを開始するのだが…。
ジュノの、兵役前のラストを飾るにふさわしい時代劇絵巻。 


a
  公式サイトへ    

フィッシャーマンズ・ソング コーンウォールから愛をこめて監督:クリス・フォギン
出演:ダニエル・メイズ、ジェームズ・ビュアフォイ
2019年/イギリス/英語/112分
イギリス コーンウォール地方にある港町ポート・アイザックを旅行していたレコード会社のマネージャーのダニーは、偶然フィッシャーマンズ・フレンズの浜辺ライブを見かける。上司達に彼らとの契約を命じられたダニーは小さな港町に居残るハメに。契約できたものの、はたしてフィッシャーマンズ・フレンズは生き馬の目を抜く音楽業界でメジャーデビューできるのか?
漁師バンドがイギリス中を席巻する奇跡の実話!
1週間限定上映


a
  公式サイトへ    

台湾、街かどの人形劇
監督:楊力州
出演:陳錫煌
2018年/台湾/99分
台湾の人間国宝で布袋戯の人形遣い・陳錫煌は、80歳を超えたいまも世界各国で公演し、多くの人々を魅了している。70年代以降、現代風にアレンジされた布袋戯がテレビで人気を博す一方で、伝統的な布袋戯の観客は減少していった。台湾の伝統芸能を継承する為に奔走する陳錫煌の元には、多くの弟子が集まっているが、薄れゆく伝承への焦りは日々募る一方だ。人生の最晩年に至った陳錫煌が、まるで生まれ変わったように、渾身の力を振り絞り、守り伝えようとしたものに、私たちの心は静かに揺さぶられてくるに違いない。
1週間限定上映


a
  公式サイトへ   a 

ドミノ 復讐の咆哮
監督:ブライアン・デ・パルマ
出演:ニコライ・コスター=ワルドー、カリス・ファン・ハウテン、ガイ・ピアース
2019年/デンマーク・フランス・イタリア・ベルギー・オランダ/英語/89分
「アンタッチャブル」「ミッション・インポシブル」など数々の名作を手掛けた伝説的映画監督、ブライアン・デ・パルマ最新作は、ある殺人犯に相棒を殺された正義を追い求めるデンマークの警官クリスチャンが、同僚警官のアレックスと共に事件を捜査するうちに、まるで“ドミノ”倒しの如く、知らないうちに国際テロ組織との対立に巻き込まれていく様を描いたサスペンス・アクション。監督は、対立するあらゆる勢力の壮大な戦いを見事に描き、クライマックスの瞬間まで、観る者に息をもつかせない!
1週間限定上映


2020年6月19日公開

a
  公式サイトへ    

ひまわり
監督:ヴィットリオ・デ・シーカ
出演:マルチェロ・マストロヤンニ、ソフィア・ローレン、リュドミラ・サベーリェワ
1970年/イタリア/107分
第二次世界大戦下、陽気なアントニオと結婚したナポリ女のジョバンナは、夫を戦争に行かせないために狂言芝居までするが、アントニオは地獄のソ連戦線に送られてしまう。終戦後も戻らない夫を探すために、ジョバンナはソ連に向かい夫の足跡を追う。しかし、広大なひまわり畑の果てに待っていたのは…。
日本人が愛した、映画史に残る永遠の名作が、あざやかに蘇る。


a
  公式サイトへ    

続・荒野の用心棒
監督:セルジオ・コルブッチ
出演:フランコ・ネロ、ホセ・ボダロ
1966年/イタリア・スペイン/93分
マカロニウエスタンの真骨頂!死の影を背負った伝説のガンマン“ジャンゴ”が帰って来た!
メキシコとの国境沿いにある寂れた村に、棺桶を引き摺る一人の男がやってきた。謎に満ちた男の名はジャンゴ。メキシコ革命軍と元南軍兵士の抗争に巻き込まれなぶり者にされていた女マリアを助けることにより報復の矛先となるジャンゴ。秘められた過去を背負う男の棺が開くとき、死闘の火蓋が切って落とされる!
1週間限定上映 


近日公開

a
  公式サイトへ    a

スキン
監督:ガイ・ナティーヴ
出演:ジェイミー・ベル、ダニエル・マクドナルド
2019年/アメリカ/118分
スキンヘッド、顔面に憎悪を象徴する無数のタトゥー。白人至上主義に育てられ、差別と暴力に生きてきたブライオンは、シングルマザーのジュリーと出会い、これまでの悪行を悔いて新たな人生を築こうと決意する。だがそれを許さない組織からの執拗な脅迫、暴力は、容赦なくジュリーたちにも向けられていく…。2003年に米国で発足したレイシスト集団「ヴィンランダーズ」の共同創設者ブライオン・ワイドナーが辿った実話の映画化。新鋭監督ガイ・ナティーヴは、憎悪の円環からの脱却を図った男を軸に、レイシズムの非道、人間の再生、それを支える社会の寛容を鮮烈に描き出す。


a
  公式サイトへ    

レイニーデイ・イン・ニューヨーク
監督:ウディ・アレン
出演:ティモシー・シャラメ、エル・ファニング、セレーナ・ゴメス、ジュード・ロウ
2019年/アメリカ/英語/92分
ウディ・アレン監督最新作は、雨のニューヨークへのラブレター。
大学生のカップル、ギャツビーとアシュレーは、ニューヨークでロマンチックな週末を過ごそうとしていた。生粋のニューヨーカーのギャツビーは、アリゾナ生まれのアシュレーに街を案内したくてたまらない。ギャツビーは自分好みのデートプランを詰め込むが、二人の計画は晴れた日の夕立のように瞬く間に狂い始め、思いもしなかった出来事が次々と起こるのだった…。 


a
  公式サイトへ   a 

ペイン・アンド・グローリー
監督:ペドロ・アルモドバル
出演:アントニオ・バンデラス、ペネロペ・クルス
2019年/スペイン/スペイン語/113分
第72回カンヌ国際映画祭主演男優賞受賞
アルモドバルが70歳という円熟期を迎え、自らの命を注ぎ込んだ、初の自伝的作品。人生の深みに分け入るテーマと、独自の感性による美しい映像で全盛期を想起させると共に、奥行きのある味わい深い作品と、各国メディアからも手放しの絶賛を受ける最高級の逸品。
脊椎の痛みから生きがいを見出せなくなった世界的映画監督サルバドールは、心身共に疲れ、引退同然の生活を余儀なくされていた。そんなとき32年前に撮った作品の上映依頼が届く。
 


a
  公式サイトへ    

セルゲイ・ボンダルチュク 生誕100周年記念特集
「戦争と平和」1965年-1966年
ソ連が国を挙げて製作した、文豪トルストイ原作による大歴史ロマン。
「第1部  アンドレイ」、「第2部 ナターシャ」、「第3部 1812年」、「第4部 ピエール」の全424分を上映。
「人間の運命」 1959年
「ワーテルロー」 1970年
「祖国のために」 1975年
「セルギー神父」 1978年
以上、5作品を上映


a
  公式サイトへ    

名もなき生涯
監督:テレンス・マリック
出演:アウグスト・ディール、ヴァレリー・パフナー
2019年/アメリカ・ドイツ/175分
第二次世界大戦 時、ヒトラーへの忠誠を拒絶し、ナチスに加担するより自らの信念に殉じ、後に列福された一人の農夫がオーストリアに実在した。彼の名はフランツ、山と谷に囲まれた美しい村で、妻のフランチスカと3人の娘と暮らしていた。戦火が激化し戦争に駆り出された彼は、ヒトラーへの忠誠を頑なに拒む。直ちに収監され裁判を待つフランツを、フランチスカは手紙で励ますが、彼女自身も村で裏切り者の妻としてひどい仕打ちを受け始める。
今、伝えなければと巨匠を駆り立てた<名もなき者の生涯>とは?知られざる男の祈りがかつてない感動へと誘う、一大ヒューマン・ドラマ。


a
  公式サイトへ    

イップ・マン完結
監督:ウィルソン・イップ
出演:ドニー・イェン、ウー・ユエ
中国・香港/広東語・英語/105分
ブルース・リーがその生涯で唯一、師匠と呼んだ詠春拳の達人イップ・マン。激動の時代に誇りを貫いた彼の半生を描き、アジアで驚異的ヒットとなった“イップ・マン”シリーズ。10年にわたるその感動のシリーズが、ついに完結。
1964年、サンフランシスコに渡ったイップ・マン。彼は、弟子ブルース・リーとの再会や太極拳の達人ワンとの対立を経て、アメリカという異郷に生きる人々が直面する厳しい現実を知る。やがて中国武術を敵視する海兵隊軍曹バートンとの激闘の果てにワンが倒れた時、イップ・マンは、宣告された病を隠し、人々の誇りのために立ち上がる。香港に残して来た息子にある思いを伝えた彼は、ただ一人、最後の闘いへ進みゆく…。 


a.
 公式サイトへ a   

デッド・ドント・ダイ
監督:ジム・ジャームッシュ
出演:アダム・ドライバー、ビル・マーレイ、ティルダ・スウィントン
2019年/スウェーデン・アメリカ/英語/104分
唯一無二の作風で世界中の映画ファンがリスペクトを寄せる鬼才ジム・ジャームッシュ。3年ぶりの最新作にして、オープニング上映でカンヌを熱狂させたのはなんと“まさか”のゾンビ映画だった。主演はアダム・ドライバー他豪華にして多彩なジャームッシュ・ファミリーが大集結。田舎町を襲う生ける屍たちに、「頭を殺れ!」を合言葉に、とぼけた警官コンビが立ち向かう。彼らを待ち受けるのは果たして、希望か、それとも絶望か…!?
 誰も観たことのない、最高のゾンビ・コメディがいよいよ公開!!


a
  公式サイトへ    

ポップスター
監督:ブラディ・コーベット
出演:ナタリー・ポートマン、ジュード・ロウ
2018年/アメリカ/110分
同級生による銃乱射事件で、生死の間から蘇ったセレステ。皮肉にも姉のエリーと作った犠牲者への追悼曲が異例の大ヒットを記録し、敏腕マネージャーの手で一気にスターダムへ。18年後、栄華を極めたセレステだったが、アルコールとスキャンダルにつまづき、活動休止に追いやられる。悪魔に魂を売ってでも、もう一度ステージで輝きたい歌姫は、再起をかけたツアーを企画する。ところがその矢先、セレステの過去を連想させる凄惨な事件が起こり、メディアが騒ぎ始める中、セレステはステージへと向かうのだが…。
ナタリー・ポートマンが魅せる、<カリスマ>の壮絶な生き様と圧巻のステージ。 


a
  公式サイトへ    

ポルトガル、夏の終わり
監督:アイラ・サックス
出演:イザベル・ユペール、ブレンダン・グリーソン
2019年/フランス・ポルトガル/100分
<この世のエデン>ポルトガルの世界遺産シントラの町に、自らの死期を悟り、「バカンス」と偽り一族と友人を集めた女優フランキー。ところが、目論みに反し、筋書きから大きく外れた<家族の休暇>は思いも寄らぬ夕暮れを迎え…。感動の人生賛歌。 


a
  公式サイトへ    

精神0
監督:想田和弘
出演:山本昌知、山本芳子
2020年/日本・アメリカ/128分
観察映画第9弾
世界で絶賛された「精神」(08年)の主人公の一人である山本昌知医師が、82歳にして突然「引退」することになった。山本のモットーは「病気ではなく人を看る」「本人の話に耳を傾ける」「人薬」。様々な生きにくさを抱えた人々が孤独を感じることなく地域で暮らしていける方法を長年模索し続けてきた。彼を慕い、「生命線」のようにして生きてきた患者たちは戸惑いを隠せない。引退した山本を待っていたのは妻・芳子さんと二人の新しい生活だった…。精神医療に捧げた人生のその後を、深い慈しみと尊敬の念をもって描き出す。
病とは、老いとは、仕事とは、夫婦とは、そして愛とは何か?


a
  公式サイトへ    

音楽
監督:岩井澤健治
声の出演:坂本慎太郎、前野朋哉、竹中直人
2019年/日本/71分
第43回オタワ国際アニメーション映画祭長編部門グランプリ
長編アニメーション映画「音楽」、遂に完成。
楽器を触ったこともない不良学生たちが思いつきでバンドを組む、初期衝動溢れるロック奇譚だ。監督は、「誰も観たことがない映画を作る」と語り、そのエネルギーはクライマックスの演奏で爆発する。ベストと断言できる声の出演者たちと音楽陣も集まった。いよいよ「音楽」が動き、響く。
1週間限定上映



  公式サイトへ    

ロングデイズ・ジャーニー この夜の涯てへ
監督:ビー・ガン
出演:タン・ウェイ、ホアン・ジェ
2018年/中国・フランス/138分
父親の死を機に、12年ぶりに故郷に帰って来た男。彼はその地で、若くしてマフィアに殺された幼馴染や、自分を捨てて養蜂家の男と駆け落ちした母親の記憶のかけらを拾い集めるように、想い出の街を彷徨っていた。そして何より彼の心を惑わせたのは、ある運命の女のイメージだった。その女は、自分の名前を香港の有名女優と同じ、ワン・チーウェンだと言った。男はその女の面影を追って、現実と記憶と夢が交差する、ミステリアスな旅にでる。
1週間限定上映


TOP上映スケジュールこれからの上映予定販売商品一覧前売券情報会員専用ページシネマ・クレールのご案内お問い合わせプライバシーポリシーアクセスマップメルマガ配信停止アドレス変更メルマガ登録