TOP > これからの上映予定

 今後の上映予定

シネマ・クレールで今後、上映予定の作品です。ご期待ください! 

上映中の作品

a
公式サイトへ   15 

NEON DEMON ネオン・デーモン
監督:ニコラス・ウィンディング・レフン
出演:エル・ファニング、カール・グルスマン
2016年/フランス・デンマーク・スウェーデン/118分
世界に最上級の興奮をもたらした「ドライヴ」のレフン監督が、エル・ファニングを共犯に初めて挑む、美と官能と裏切りの女たちの世界!
誰もが目を奪われる特別な美しさに恵まれた16歳のジェシーは、トップモデルになる夢を叶えるために、田舎町からロスへとやって来る。すぐに一流デザイナーやカメラマンの心をとらえチャンスをつかむジェシーを、ライバルたちが異常な嫉妬で引きずりおろそうとする。やがて、ジェシーの中に眠る激しい野心もまた、永遠の美のためなら悪魔に魂も売り渡すファッション界の邪悪な毒に染まっていく。
今、美に取りつかれた悪夢が幕を開ける。
上映は31日まで
 


a
公式サイトへ  35  

ショコラ 君がいて、僕がいる
監督:ロシュディ・ゼム
出演:オマール・シー、ジェームス・ティエレ
2015年/フランス/119分
20世紀初頭、大衆を魅了したフランス史上初の黒人芸人ショコラと、彼を支えた相方フティット。知られざる伝説の芸人ショコラの、愛と涙に満ちた激動の半生を描く感動の実話。
“笑い”で歴史を変えた男たちがいた!
上映は31日まで
 


a
公式サイトへ    

ノーマ東京  世界一のレストランが日本にやって来た
監督:モーリス・デッカーズ
出演:レネ・レゼピ、ノーマのスタッフ
2016年/オランダ/英語・日本語/92分
世界一のレストランに4度輝いた「ノーマ」が日本に初出店した期間限定店の裏側に密着。本店と同様に、その土地の食材のみを使うというコンセプトを貫くレネたちは、日本全国を巡り、食材探しに奔走。全く勝手の分からない日本で、いままで目にしたこともない素材を使用し、日本オリジナルのメニュー開発に挑む。
「ノーマ」に気付かされる日本の魅力
上映は31日まで
 


a
公式サイトへ    

太陽の下で  真実の北朝鮮
監督:ヴィタリー・マンスキー
出演:リ・ジンミ
2015年/チェコ・ロシア・ドイツ・ラトビア・北朝鮮/110分
ロシアのマンスキー監督は北朝鮮の庶民の生活を描くため、北朝鮮の模範労働者の家庭の撮影を始めた。ところがドキュメンタリーの撮影とは名ばかりで、北朝鮮側の監督のOKが出るまで一家は繰り返し演技させられ、すべて北朝鮮が理想の家族のイメージを作り上げるために仕組んだシナリオだった。疑問に感じたスタッフは、隠し撮りを敢行するが…。北朝鮮からの要請でロシア政府は本作の上映禁止を発表するが、韓国、アメリカなど20都市以上で上映された問題作。ついに日本で公開。 
上映は31日まで


a
公式サイトへ    

こころに剣士を
監督:クラウス・ハロ
出演:マルト・アヴァンディ、ウルスラ・ラタセップ
2015年/フィンランド・エストニア・ドイツ/99分
エストニアの町・ハープサル、第2次世界大戦中はドイツに、末期からはソ連に占領されていた。そんな闇の時代にも、人と人の出会いから輝かしい光が生まれていた。あるフェンシングの指導者の実話をもとに、どんな逆境にも決してくじけない剣士のこころで、人生を切り開こうとしたフェンシングの元スター選手と子供たちの絆を描く感動作。


a
公式サイトへ    

メルー
監督:ジミー・チン、エリザベス・C・バサヒリィ
出演:コクラッド・アンカー、ジミー・チン
2015年/アメリカ/90分
第31回サンダンス映画祭観客賞受賞
ナショナル・ジオグラフィックの山岳カメラマンであり、世界有数のトップクライマーのジミー・チンが、壮大なスケールで伝える、ヒマラヤ・メルー中央峰、ダイレクトルート完登の全記録。単純なアウトドア映画にとどまらない、強烈なストーリーとメッセージ。クライマーとその家族、友人たちのリアルドラマで綴る、話題の感動作! 


a
公式サイトへ    

パリ、恋人たちの影
監督:フィリップ・ガレル
出演:クロティルド・クロー、スタニスラス・メラール
2015年/フランス/73分
夫・ピエールの才能を信じ、自分の夢を捨て二人三脚でドキュメンタリー映画を制作する献身的な妻・マノン。映画制作に行き詰まりを感じていたある日、ピエールは若い研修生のエリザベットと偶然出会い、恋に落ちる。ある時エリザベットは、予期せずマノンが浮気相手と会っているところを目撃し、彼に告げるが…。
愛は、影のように身勝手。追いかければ逃げてゆき、逃げるものを追いかける。 


a
公式サイトへ    

うさぎ追いし 山極勝三郎物語
監督:近藤明男
出演:遠藤憲一、水野真紀
2016年/日本/111分
「癌が作れれば、癌は治せる。」 100年前、世界が驚く実験を成功させたのは、信州上田生まれの病理学者だった。ノーベル賞の栄誉より、万人の幸福を願う癌研究の先駆者・山極勝三郎の魂。その壮絶な生涯を描く。 
上映は31日まで


a
公式サイトへ   18 

アンチポルノ
監督:園子温
出演:冨手麻妙、筒井真理子
2016年/日本/78分
ロマンポルノ・リブート・プロジェクト第四弾
小説家兼アーティストとして時代の寵児となった京子。極彩色の部屋に籠り、スケジュールを分刻みでこなす毎日。現実と虚構、サディズムとマゾヒズム、自由と不寛容、カリスマと奴隷。現実と虚構の狭間で、京子の過去の秘密が暴れていく。
上映は31日まで 


2017年3月31日公開

a
公式サイトへ    

ジャッキー  ファーストレディ 最後の使命
監督:パブロ・ラライン
出演:ナタリー・ポートマン、ピーター・サースガード
2016年/アメリカ・チリ・フランス/英語/99分
第89回アカデミー賞 主演女優賞(ナタリー・ポートマン)・衣装デザイン賞・作曲賞ノミネート
1963年11月22日、ジョン・F・ケネディ大統領が暗殺された。夫の名が後世まで語り継がれるかどうかは、葬儀までの4日間のファーストレディにかかっている。そのことを誰よりも理解していた<世紀のファーストレディ>の物語。
彼女がいたから、JFKは伝説になった━。


2017年4月1日公開

a
公式サイトへ 35   

たかが世界の終わり
監督:グザヴィエ・ドラン
出演:ギャスパー・ウリエル、レア・セドゥ、マリオン・コティヤール
2016年/カナダ・フランス/99分
第69回カンヌ国際映画祭グランプリ受賞
「もうすぐ死ぬ」と家族に伝えるために、12年ぶりに帰郷する人気作家のルイ。母は息子の好きな料理を用意し、幼い頃に別れた兄を覚えていない妹は、慣れないオシャレをして待っていた。浮足立つ二人と違って、素っ気なく迎える兄、彼の妻はルイとは初対面だ。食事が続き、オードブルには打ち明けようと決意するルイ。だが、兄の激しい言葉を合図に、それぞれが隠していた思わぬ感情がほとばしる。彼らが全力でぶつけ合う感情―怒りも憎しみも悲しみも、そのすべてが愛だと気づく時、私たちは絶望の中にこそ希望あると知る。
映画界に新しい息吹を吹き込む27歳、グザヴィエ・ドラン待望の最新作。
愛が終わることに比べたら、たかが世界の終わりなんて
 


a
公式サイトへ    

海は燃えている  イタリア最南端の小さな島
監督:ジャンフランコ・ロージ
2016年/イタリア・フランス/114分
第89回アカデミー賞 長編ドキュメンタリー賞ノミネート
第66回ベルリン国際映画祭金熊賞<グランプリ>受賞
イタリア最南端の島、ランペドゥーサ島。島の人々はどこにでもある毎日を生きている。だが、この島にはもうひとつの顔がある。アフリカや中東から命がけで地中海を渡る難民・移民たちの玄関口なのだ。島の生活と難民たちの悲劇は交わることなく、彼らを結ぶのは、島でたったひとりの医師のみ。監督はこの島に1年半の間移り住み、島の“真の姿”を描き出した。無邪気な少年の笑顔、過酷な海の旅を経て島にやって来た難民の涙…小さな島の中には死があり、そして、生がある。それぞれのストーリーが詩情溢れる映像で綴られ、その静かな衝撃が心を揺さぶる。
難民のいる世界を静かに見据える、衝撃のドキュメンタリー。 


a
公式サイトへ   18 

ホワイトリリー
監督:中田秀夫
出演:飛鳥凛、山口香緒里
2016年/日本/80分
ロマンポルノ・リブート・プロジェクト第五弾
傷ついた過去を慰めあうように、寄り添い生きてきた二人の女。彼女たちの秘密に踏み込んできた男によって、それぞれの愛が暴走をはじめる。「リング」の中田秀夫が描く愛の恐怖。そこは、踏み込んではならない禁断の世界。
一週間限定上映 


2017年4月7日公開

a
公式サイトへ    

LION/ライオン 25年目のただいま
監督:ガース・デイヴィス
出演:デヴ・パテル、ルーニー・マーラ、ニコール・キッドマン
2016年/オーストラリア/119分
第89回アカデミー賞 作品賞・助演男優賞(ルーカス・ヘッジズ)・助演女優賞(ニコール・キッドマン)・脚色賞・撮影賞・作曲賞ノミネート
オーストラリアで幸せに暮らす青年サルー。しかし、彼には隠された驚愕の過去があった。インドで生まれた彼は5歳の時に迷子になり、以来、家族と生き別れたままオーストラリアへ養子にだされたのだ。成人し、自分が幸せな生活を送れば送るほど募る、インドの家族への想い。人生を取り戻し未来への一歩を踏み出すため、そして母と兄に、あの日言えなかった“ただいま”を伝えるため、彼は遂に決意する。「家を探し出す」と。実話を基にした圧巻の感動ドラマ。


2017年4月8日公開

a
公式サイトへ    

レオナルド・ダ・ヴィンチ 美と知の迷宮
監督:ルカ・ルチーニ
出演:ピエトロ・マラーニ、マリア・テレサ・フィオリオ
2015年/イタリア/日本語吹替/82分
2019年の没後500年を前に、ダ・ヴィンチにまつわる研究熱と関心が高まる中、本作ではレオナルド研究の第1人者であり、「最後の晩餐」の修復責任者ピエトロ・マラーニを始めとする芸術や歴史など各分野の専門家が登場、作品解説を交えながらレオナルドの芸術を評説する。さらに再現ドラマではレオナルドを巡る人々が、彼らから見たミラノの状況やレオナルドの人物像に迫る。 


2017年4月15日公開

a
公式サイトへ    

ラビング 愛という名前のふたり
監督:ジェフ・ニコルズ
出演:ジョエル・エドガートン、ルース・ネッガ
2016年/イギリス・アメリカ/122分
第89回アカデミー賞 主演女優賞(ルース・ネッガ)ノミネート
レンガ職人のリチャード・ラビングは、恋人のミルドレッドから妊娠したと告げられ、大喜びで結婚を申し込む。時は1958年、ここバージニア州では、異人種間の結婚は法律で禁止されていた。だが、子供の頃に出会って育んだ友情が、愛情へと変わっていった二人にとって、別れるなどあり得ないことだった。二人は法律で許されるワシントンDCで結婚し、地元に新居を構えて暮らし始めるが、夜中に突然現れた保安官に逮捕されてしまう。二人は別れるか故郷を捨てるか、2つに1つの選択を迫られる。
1958年、黒人と白人の結婚が違法だった時代に結ばれた、ラビング夫妻の感動の実話。
アメリカ史上、最も純粋なラブストーリー 


a
公式サイトへ    

わたしは、ダニエル・ブレイク
監督:ケン・ローチ
出演:デイヴ・ジョーンズ、ヘイリー・スクワイアーズ
2016年/イギリス・フランス・ベルギー/英語/100分
第69回カンヌ国際映画祭パルムドール(最高賞)受賞
イギリスで大工として働く59歳のダニエル・ブレイクは、突然、心臓の病におそわれ医師から働くことを止められる。ダニエルは国の援助を受けようとするが、複雑に入り組んだ制度に押し潰されそうになる。そんな中、シングルマザーのケイティと出会い、二人の幼い子供を抱えて仕事もない彼女を何かと手助けするダニエル。やがて彼らの間に、家族のような温かな絆が生まれていく。しかし、容赦ない現実が彼らを待ち受けていた。
<今>を懸命に生きようとする人々に寄り添い続けるケン・ローチ監督が、人間の尊厳と優しさを描く集大成にして最高傑作!
人生は変えられる。隣の誰かを助けるだけで。


2017年4月22日公開

a
公式サイトへ    

ボヤージュ・オブ・タイム
監督:テレンス・マリック
語り:ケイト・ブランシェット
2016年/フランス・ドイツ・アメリカ/90分
描かれるのは、宇宙の始まり、そして、生命の歩み。訪れるのは、感動か?それとも、ミステリーか?あなたの想像を超え続ける90分。
テレンス・マリック監督40年の集大成にして最高傑作!
 


a
公式サイトへ    

The NET 網に囚われた男
監督:キム・ギドク
出演:リュ・スンボム、イ・ウォングン
2016年/韓国/112分
北朝鮮の漁師ナム・チョルは、いつものように自分の舟で漁にでるが、網がエンジンに絡まり韓国側に流されてしまう。一日も早く妻子の元に戻ることだけが望みだった彼は、韓国警察からの過酷な拷問と亡命の強要に耐えるのだったが……。一人の男の運命を通し、国家と個人という枠を超えて、常に弱者が犠牲を強いられ切り捨てられる現代社会の矛盾と闇が見えてくる。あらゆるタブーを描いてきた韓国の巨匠、キム・ギドク監督が、南北の分断をテーマに挑んだ衝撃作!
1週間限定上映 


2017年4月29日公開

a
公式サイトへ  35  

牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件
監督:エドワード・ヤン
出演:チャン・チェン、リサ・ヤン
1991年/台湾/236分
伝説の傑作が蘇る!1960年代初頭の台北。夜間学校に通うシャオスーは不良グループ“小公園”に属するワンマオらとつるんでいた。シャオスーはある日、シャオミンという少女と知り合い、淡い恋心を抱く。シャオミンは小公園のボス、ハニーの女だった。姿を消していたハニーが突然が突然戻ってきたことでグループ同士の対立は激しさを増し、シャオスーたちを巻き込んでいく。1961年に台北で起きた事件に想を得た本作は、青春期特有のきらめき、残酷さを描くと同時に、その背景の社会をも透徹した視線で見事に描ききっている。
特別興行 当日2200円均一(シニア割引・サービスデー・回数券・招待券等一切の適用なし) 。但し前売券1800円を販売中、会員は当日1800円になります。
1週間限定上映


a
公式サイトへ   15 

アシュラ
監督:キム・ソンス
出演:チョン・ウソン、ファン・ジョンミン、チュ・ジフン、クァク・ドウォン
2016年/韓国/133分
堕ちていく2人の男、権力にしがみつく狂気、そして、歪んだ正義を貫く鬼。欲望に駆られた男たちの生き残りを賭けた闘いが始まる。
極限状態の中で、破滅へとひた走る男たちの危険な色気、そして全員の狂気がぶつかり合う仁義なきラスト40分。絶対的な悪の前に正義が霞む究極の“修羅場”に、男女の区別なく観客の心を揺さぶり、魅了する。スクリーンを突き破るほどの、激しい痛みと哀しみ―映画史上最も刺激的な<悪>を描いたノワールエンタテインメント。 


a
公式サイトへ    

マン・ダウン 戦士の約束
監督:ディート・モンティエル
出演:シャイア・ラブーフ、ケイト・マーラ
2015年/アメリカ/91分
アフガニスタンから帰還した海兵隊員。だが、安息を求め辿り着いた懐かしき故郷はまるで異世界に迷い込んだかのように荒廃していた。そして、愛する妻と息子の消息も途絶えてしまう。戦火に運命を狂わされた男に、残された道とは……。
戦争がもたらす傷跡と不条理な世界を描く。


a
公式サイトへ    

フィッシュマンの涙
監督:クォン・オグァン
出演:イ・グァンス、イ・チョニ
2015年/韓国/92分
収入を得るため製薬会社の新薬治験に参加した主人公は、原因不明の副作用で魚男に変身してしまう。事件はあっと言う間にトップニュースとなり、若者は一躍脚光を浴びて時代の寵児に。しかし、その栄光は長く続かない。メディアはあっと言う間に手のひらを返し、魚男は奈落の底へと落とされていく。笑って泣ける、まさかの青春モンスタームービー。
29日~5月4日の6日間のみ上映。 


2017年5月5日公開

a
公式サイトへ    

カフェ・ソサエティ
監督:ウディ・アレン
出演:ジェシー・アイゼンバーグ、クリステン・ステュワート
2016年/アメリカ/英語/96分
もっと刺激的で、胸のときめく人生を送りたい。漠然とそんな願望を抱いたニューヨークの平凡な青年ボビーがハリウッドを訪れる。時は1930年代、この華やかなりし映画の都には、全米から明日の成功を目指す人々が集まり、熱気に満ちていた。
ウディ・アレン監督の最新作は、観る者を黄金時代のハリウッドへと誘うロマンティック・コメディ。さらにシャネルが衣装を提供し、スウィートでちょっぴりビターなアレンの新たなる魔法を、エレガントに彩っているのも見逃せない! 


2017年5月6日公開

a
公式サイトへ    

ぼくと魔法の言葉たち
監督:ロジャー・ロス・ウィリアムズ
出演:オーウェン・サスカインド、ロン・サスカインド
2016年/アメリカ/英語/91分
自閉症により2歳で言葉を失い、孤独な世界に閉じ込められた少年オーウェン。本作は、彼が家族の愛情とサポートのもと、大好きなディズニー・アニメーションを通じて徐々に言葉を取り戻していった様子と、障害を抱えながらも底抜けに明るく、前向きに社会と向き合い、自立を勝ち取るまでの姿をユーモアたっぷりに、そして感動の涙とともに描く傑作ドキュメンタリー。
言葉をなくした少年を変えたのは、家族の愛とディズニーのキャラクターたちだった! 


a
公式サイトへ  35  

フレンチ・ラン
監督:ジェームズ・ワトキンス
出演:イドリス・エルバ、リチャード・マッデン
2016年/イギリス・フランス・アメリカ/92分
パリ、革命記念日前夜、市街で爆弾テロが発生。容疑者として浮上したのは、スリの若者マイケル。捜査を担当するCIA捜査官ブライアーは、彼が無実である事を感じ取り、自らの無実を証明するため捜査に協力することを持ちかける。“CIAとスリ”による前代未聞のコンビが誕生し、真犯人を探すため、パリの街を疾走する! 


2017年5月13日公開

a
公式サイトへ    

東京ウィンドオーケストラ
監督:坂下雄一郎
出演:中西美帆、小市慢太郎
2016年/日本/75分
舞台は世界遺産・屋久島。有名オーケストラと間違われて島にやってきたアマチュア楽団と、彼らを“本物”として押し通そうとする島の女性職員が巻き起こす、笑いと感動のハート・ウォーミング・コメディ! 
1週間限定上映


a
公式サイトへ    

汚れたミルク あるセールスマンの告発
監督:ダニス・タノヴィッチ
出演:イムラン・ハシュミ、ギータンジャリ
2014年/インド・フランス・イギリス/90分
ダニス・タノヴィッチ監督作品連続上映第1弾
1997年。あるグローバル企業が、パキスタンで粉ミルクを強引に販売したことによって、不衛生な水で溶かした粉ミルクを飲んだ乳幼児が死亡する事件が発生した。セールスマンのアヤンは、自らが販売した商品が子供たちの命を奪っている事に気づき、世界最大企業を訴えようとする。アヤンの前に立ちはだかる、途方もなく巨大な権力の壁。しかし、男は人生の全てを投げうって立ち向かう。子供たちを守るため、そして愛する家族のために。パキスタンで実際に起こった事件を基にした、隠された真実の物語。 


a
公式サイトへ    

サラエヴォの銃声
監督:ダニス・タノヴィッチ
出演:ジャック・ウェバー、スネジャナ・ヴィドヴィッチ
2016年/フランス・ボスニア・ヘルツェゴビナ/85分
ダニス・タノヴィッチ監督作品連続上映第2弾
第66回ベルリン国際映画祭銀熊賞(審査員グランプリ) ・国際批評家連盟賞受賞
“ホテル・ヨーロッパ”は、第1次世界大戦のきっかけとなったサラエヴォ事件から100年の記念式典を行うための準備に追われていた。ホテルに集う様々な人たち。人々の思惑が絡み合い、次第に狂いだす運命の歯車。やがて高まる緊張は、一発の銃声によって破られる。グランドホテル形式で緊迫感たっぷりに描き出す社会派サスペンスの傑作。


2017年5月20日公開

a
公式サイトへ    

彷徨える河
監督:シーロ・ゲーラ
出演:ヤン・ベイヴート、フリオン・デイビス
2015年/コロンビア・ベネズエラ・アルゼンチン/124分
第88回アカデミー賞外国語映画賞ノミネート
アマゾン流域の奥深いジャングル。侵略者によって滅ぼされた先住民族の村、唯一の生き残りとして他者と交わることなく孤独に生きているカラマカテ。ある日、不思議な呪術をあやつる彼を頼り、重篤な病に侵されたドイツ人民族学者がやってくる。白人を忌み嫌うカラマカテは一度治療を拒否するが、病を治す唯一の手段となる幻の聖なる植物ヤクルナを求めて、カヌーを漕ぎ出す。過去と現在、二つの時が交錯する中で、カラマカテたちは、狂気、幻影、混沌が蔓延するアマゾンの深部を遡上する。彼らが向かう闇の奥にあるものとは……。
俊英シーロ・ゲーラが描き出す、驚愕の世界観と圧倒的な映像美。
1週間限定上映


a
公式サイトへ    15

モン・ロワ 愛を巡るそれぞれの理由
監督:マイウェン
出演:ヴァンサン・カッセル、エマニュエル・ベルコ
2015年/フランス/126分
第68回カンヌ国際映画祭女優賞受賞
弁護士のトニーはスキーで大けがを負いリハビリをしながら、ジョルジオとの波乱に満ちた関係を振り返る。あれは10年前、トニーは学生時代に密かに憧れていたジョルジオとパリで再会、機転の利いたアプローチで彼の心をつかみ、激しい恋に落ちる。いつも美女を引き連れていた彼の過去を心配しながらも、「運命の女だ」という彼の言葉を信じるトニー。やがて妊娠が判明、愛情に満ちた結婚式を挙げるが……。パリのカフェやレストラン、色鮮やかなファッションやインテリアなど、今のパリジェンヌたちのライフスタイルも楽しめる。愛につけられた傷は、やがて輝く生きた証に変わる。すべての女性の胸を焦がす10年間の物語。


2017年5月27日公開

a
公式サイトへ    

ターシャ・テューダー  静かな水の物語
監督:松谷光絵
2017年/日本/105分
アメリカを代表する絵本作家として70年間活躍、子育てを終えた56歳の時にバーモント州の山奥に建てた18世紀風の農家で、自然に寄り添いながら一人暮らしを続けたターシャ・テューダー。「アメリカのコテージガーデンの手本」となる美しい庭を作り、世界中の人々を魅了するターシャの魅力を解き明かすドキュメンタリー。「静かな水」のようにストレスのない平安な生活を愛し、「思うとおりに歩めばいいのよ」と語る、自由な精神あふれる言葉の数々が心に響く。あなたもそんな人生の達人に会いに行きませんか。


a
公式サイトへ    

午後8時の訪問者
監督:ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ
出演:アデル・エネル、オリヴィエ・ボノー
2016年/ベルギー・フランス/106分
診療時間をとっくに過ぎた午後8時に鳴ったドアベルに若き女医ジェニーは応じなかった。その翌日、診療所近くで身元不明の少女の遺体が見つかる。それは診療所のモニターに収められた少女だった。少女は誰なのか?何故死んだのか?ドアベルを押して何を伝えようとしていたのか?あふれかえる疑問の中、亡くなる直前の少女の足取りを探るうちにジェニーは危険に巻き込まれていく。発表するごとに大きな話題になるダルデンヌ兄弟の新作は、“名もなき少女”に何が起こったのかを探るミステリー。「あの時、応えていたら何が違ったのか」救えたかもしれない命を、見過ごしてしまった女医ジェニー。たどり着くのは意外な死の真相。これまでにない極上のミステリーが誕生した。 


2017年6月3日公開

a
公式サイトへ    

武曲 MUKOKU
監督:熊切和嘉
出演:綾野剛、村上虹郎
2017年/日本/125分
矢田部研吾は、幼い頃から剣道の達人だった父に鍛えられ、その世界で一目置かれる存在となった。だが、父にまつわるある事件から、研吾は生きる気力を失い、どん底の日々を送っている。そんな中、研吾のもう一人の師匠である光邑師範が彼を立ち直らせようと、ラップのリリック作りに夢中な少年、羽田融を送り込む。彼こそが、本人も知らない恐るべき剣の才能の持ち主だった。剣を棄てた男と、剣に出会った少年。運命は二人の人生を交錯させる。 


2017年6月24日公開

a
公式サイトへ  a  

ハクソー・リッジ
監督:メル・ギブソン
出演:アンドリュー・ガーフィールド、サム・ワーシントン
2016年/アメリカ・オーストラリア/139分
本年度アカデミー賞編集賞・録音賞受賞 
第2次世界大戦下、戦場は150メートルの断崖要塞、難攻不落の“ハクソー・リッジ”。史上最大の苦戦を強いられるアメリカ軍。そんな熾烈な戦場で、武器を一切持たない男がいた。なぜ、彼は武器も持たずに戦場へと向かい、多くの兵士たちを救ったのか。今、一人の兵士の驚くべき真実が明かされる。戦争映画史を塗り替える衝撃の実話。
戦争は命を奪うが、僕は、命を救う。

TOP上映スケジュールこれからの上映予定販売商品一覧前売券情報会員専用ページシネマ・クレールのご案内お問い合わせプライバシーポリシーアクセスマップメルマガ配信停止アドレス変更メルマガ登録